Welcome

地域の共同コミュニティ

その地域の人々が生活の向上のために結成された組織、それが生活共同組合。

 

一般的には生協と皆さん呼びますよね。
組合員になったら新鮮で美味しい食品をお得な値段で購入できたり、何かとメリットがあります。

 

うちの近所の人も大体加入しているみたい。
私も引越ししたての時にお隣さんに誘われてそこでいろんな人と知り合いに慣れましたね。


その地域に馴染むのに生協は役立つのかもしれません。

民間と違って消費者の立場に立っているというスタンスが嬉しいですよね。
スーパーももちろん利用しますけど、今後も生協と上手く使い分けていければいいな。

 

皆さんもぜひ一度生協の組合員になってみてはいかが?

 

 

地元の子供会

下の子が小学校に入学したのと同時に子供会の活動にも参加することに。


みなさん穏やかで新参者の私にもやさしくしてくれ、嬉しい限り♪
子育ての悩みは皆さんありますからね、そいういったことを共有できるのはありがたいです。

意外と相談出来る相手っていませんから。


旦那は仕事で忙しくあまり育児には力を入れてくれないし。
ママさんバレーやカラオケ大会などもイベントも予定しているそうなのでこれから忙しくなりそう!!

 

何事も助け合いが大切です。うちの地元のような田舎だと特に。
目立った地場産業もないし、若者はすぐに都会に出ていってしまう。
地元にあまり魅力がないのですかね・・・

 

でもうちのような地域は全国にたくさんあると思う。
東京っていっても西のはずれですから。。

 

何か若者にとって魅力的と思える環境を作り出したいですね。

 

 

FX配信のコツは続けること

宮城県沖の災害の影響で東京都内のスーパーやコンビニでも物が売り切れているようですね。
そんな買い込む必要はないと思うのですが・・・
非常時でも3日分あればなんとかなる、と言いますし。食べ物よりも水の確保をしておいた方がいいと思います。

 

日本がこんな状態でも世界の経済は問題なく可動しています。


クロス円がらみの為替の動きはやや乱高下という印象ですが。平常よりもボラティリティが大きいのでその点は注意が必要です。
入会しているFX配信サービスからも、いつもよりもポジション枚数を少なめにというアドバイスが来ました。

 

こういった時にプロの冷静な意見というのはとっても参考になります。

 

私が有料会員になっているサイトです。

 

ちなみに、配信系のサービスは1年以上継続してやっている業者をオススメします。

どんなロジックでも短期間で勝ち続けることは出来ませんから。


ある程度のスパンで同じロジックを継続して実践することによって、勝ち組トレーダーの道が開ける考えています。

メンタル的にそれが一番難しいんですけどね!

 

FX配信の比較ポータル「シグナル配信Labo」
http://www.signal-h.com/

 

 

ミネラルウォーターの供給

やっとこさミネラルウォーターをスーパーで見る機会が増えてきましたね。


少し前までは500mlのペットボトルしかないような状態だったけれど2リットルのも営業時間終わりころまで残っているように。


一時の買い占め騒動が治まったのと生産ラインが安定したおかげですかね。

大好物でもある納豆もやっと生産が安定した様子。


なぜかいつも買っていたおかめ納豆の旨味だけがみつかりません。(うちの近所のスーパーだけかな??)
備蓄癖がついてしまったのか、ミネラルウォーターを見つけると一本購入してしまったりします。

 

飲むようではなくて備蓄用の。だから我が家の台所の棚の中は水でいっぱい!!
ここまでしなくてもいいような気がしますが、避難所とかにどれだけ非常用の物資があるかは疑問ですからね。


噂によると全然必要量が足りてないという情報も耳にします。

震災時は自分の力で自分を守っているという考え方が大切だと思います。


情報と水&食料はいくらもっていても困りません。

 

NHKの録画プロフェッショナルを見てました

なんでも米国で活躍中の外科医の話。


普段テレビはほとんど見ないんですが一部のドキュメントは録画して見ています。


NHKのプロフェッショナルや情熱大陸、ソロモン流など。

 

番組欄でちょっと気になった人が出演していたら一応録画をしておく。


実際はほとんど見ずにお蔵入りしちゃうんですけどね。


昨日はたまたま会議が早く終わって家に帰れたので溜まっていた録画をみてみました。

んで一番記憶の残ったのがプロフェッショナルの外科医。
専門は脳外科らしいんですが、ほとんど毎日手術をしているような生活。


医者は臨床に優れている人と研究に優れている人がいると思うんですが、その人はまさに前者。

 

ブラックジャックやスーパードクターK顔負けの手術テクニックでしたよ!!
自分は完全な素人ですがそれでもその手術がすごいってのはわかる。
普通の医者であれば5〜6時間かかるような手術をその人は2〜3時間でこなしちゃうっていうんだから。

そりゃぁ海外の第一線で働けるわけですよ。
一応所属は日本の大学で出向の形のようですが。


その人がすごいのはわかりきったことなんですが、個人的にはその人が持っている鞄が気になった。

ドクターズバッグだと思うんですが、形としてはダレスバッグな感じ。


イメージ的にはこんな感じかな?→URL

 

一目みて欲しい!!!という気持ちが頭の中を占領しちゃったほどですわ。
たぶん海外製品だと思うんだけどさすがにあの一瞬だけじゃどこのブランドかまではわかりませんねー。


米国にだってレザー製品のブランドは腐るほどあるだろうし。

NHKに問い合わせたって教えてくれないんですよねw


テレビはもうオワコンとか言われていますが良質なドキュメント番組は健在ですね。


特にNHKはそういった番組に力をいれてると思う。

 

ダーウィンが来た、という生物系の番組が私的には最高!
なかなか他の番組では取り上げないような動物や生物を取り上げてくれますからね。
平日の16時とかだからリアルタイムではまず見れないけど、録画してでも見る価値はありますよ。

 

ディスカバリーチャンネルも大好きなので自分はたぶんこの系統のコンテンツが好きなんだろうなー。

 

ニコニコ動画でディスカバリー・チャンネルの有料放送があるらしから課金しようか悩む。。

 

汚染された餌を食べた牛が出荷?

お昼にニュースを見ているとどうも汚染された餌をたべた福島県産の牛肉が関東地方を中心に出荷されてしまっていたようです・・・。


もう何を買って食べていいのかわからない状態。
お肉とかはパッケージに国産としか書いていないものが多いから。

 

こうなると以前はぜいたく品だった国産の黒毛和牛の人気が下がっちゃうんじゃないかな〜


もしかしたら汚染されているお肉が混ざっているかもしれないと考えると、どうしても手がでなくなってしまいます。
その分オージービーフとかアメリカ産の牛肉を多めに買うって選択になると思う。

 

子供たちは量が多いほうが正直喜ぶのでそれでいいけど。
たまには国産牛のステーキも食べたいからなぁ・・・。

数は少ないけれども、しっかりと産地が書いてあるお肉を買うしか無いか。

 

でもなんで農家や牧場の人は出荷してしまうのだろう・・・


生活がかかっているのはわかるのだけれど、放射能の問題はそれ以上の悪影響をもたらすかもしれないのに。

政府の言う、ただちに影響がない、にももうこりごりです。


一つ一つはたいしたこと無くても、その量が多くなったり蓄積されていったら影響が出るのは時間の問題でしょう。

 

もっと長期的な視点の考え方が必要とされますね。